ブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

どうして花粉症になるの?

毎年、春には花粉の飛散量が多くなります。目のかゆみやくしゃみ、鼻水など、さまざまな症状に悩まされる方も多いのではないでしょうか。
花粉症の原因となる植物は、2月〜4月ごろに飛散量が増えるスギやヒノキが代表的です。
イネやヨモギなどは夏や秋に花粉の飛散量が増えるので、必ずしも春に起こるというわけではありません。

◎花粉症の症状が出る理由
目や鼻から入ってきた植物の花粉が粘膜に付着すると、体内に抗体が作られてマスト細胞という細胞と結合します。
その後再び花粉が体内に入った際、身体が異物を外に出そうとする免疫反応が起こります。
この免疫反応が過剰に起こることを「アレルギー反応」と呼び、花粉の他にもダニやハウスダスト、特定の食べ物などによって症状が起こることがあります。
花粉症は遺伝的にアレルギー体質であることが原因である場合が多いですが、偏った栄養バランスや生活習慣、ストレスによって自律神経が乱れることも原因になるといわれています。

◎花粉は肌にも悪影響!?
花粉は鼻や目などの粘膜のみならず、お肌にまで影響します。
くしゃみや目のかゆみなどの症状が出ない人でも、花粉が皮膚に触れることでかゆみ、赤み、炎症などの症状が起こる場合があります。
これは肌のバリア機能が弱まっていることが原因と考えられます。花粉の多い時期は、まだまだ空気が乾燥しているので、皮膚の細胞と細胞の間に隙間ができてしまい、花粉の影響を受けやすくなります。
花粉症はアレルギー反応が原因となりますが、生活習慣を見直すことで改善できることも多いです。栄養バランスの整った食事や規則正しい生活リズムを心がけ、自律神経を整えることから始めましょう~!

富田林市梅の里1-19-15
ますい鍼灸整骨院

ウォーキングはとっておきの健康法!

ウォーキングは気軽にできる運動として、幅広い年代に人気があります。
日常生活の中で『歩く』という動作は当たり前になっていますが、身体の動かし方を意識すると、大きな運動効果を生み出しますよ。

☆ウォーキングで得られるメリット
他の運動と比べて身体への負担が小さいため、無理なく始められます

酸素を多く消費するウォーキングでは、心肺機能を向上させることができます。
また脂肪の消費も促されるので、身体を引き締めたい方や、ダイエット中の方にもおすすめです。さらに発汗や筋肉の収縮が促されることで新陳代謝の働きも改善され、溜まった老廃物の排出を促してくれます。

何も意識せずに歩いているだけでは、効果半減です。正しい身体の動かし方や姿勢で実践してみましょう。

☆歩き方の意識して効果アップ!
・顎を引いて、目線はまっすぐ遠くへ
・胸を張って背筋を伸ばす
・肩や腕は力まない
特に背筋を伸ばすことは体幹の強化につながるので、お腹まわりの引き締めにも役立ちます。

・つま先を使って踏み出し、かかとから着地する。
・腕をしっかりと振る
・息をしっかりと吐きだす

目安は1日8000歩と言われています。これから始める方も既に行っている方も、ポイントを意識しながら、健康な身体づくりを目指しましょう~!

富田林市梅の里1-19-15
ますい鍼灸整骨院

 

チョコレートで健康改善!

近年、チョコレートは栄養価が高く身体に良い食べ物として注目されています。
『ハイカカオチョコレート』はカカオポリフェノールが豊富で健康効果が期待できます。

◎美肌効果、動脈硬化予防に
カカオポリフェノールには身体の内側・外側の重宝を若く保つ効果があります。
「活性酸素」を抑制しシミやシワを防ぐ効果や、動脈硬化を引き起こす原因のひとつである「悪玉コレステロール」の働きを阻害する効果があるのです。
チョコレートの精神安定・リラックス効果もこのカカオポリフェノールによるものです。

◎食物繊維も豊富!お通じにも効果的
チョコレートの原料であるカカオには、食物繊維の一種であるリグニンが豊富に含まれています。腸の運動を活性化するリグニンは便通を良くし、腸内環境の正常化に効果的です。満腹感を得やすいため、ちょっとしたおやつには最適ですね。

◎脂肪燃焼!テオブロミン
チョコレートの苦み成分の元でもあるテオブロミン。血流アップや興奮を促す作用から、脂肪を燃焼し体重増加を押さえる働きが見込めます。このテオブロミンを多く含む食べ物はカカオのみです。

チョコレートには若さを保つたくさんの成分が含まれていて、美容と健康の大きな味方です。
いくらチョコレートが身体に良いとはいえ、お砂糖をたくさん含むものも多く、カカオ自身も脂質を多く含みます。
食べ過ぎは肥満や糖尿病といった生活習慣病の原因になるので、1日30g程度を目安にすると良いでしょう。

富田林市梅の里1-19-15
ますい鍼灸整骨院

『食べ過ぎ』による胃腸疲れをリセット!

ついつい食べ過ぎてしまった、ということが多くなるこの季節。
体重が気になりますね。
そして胃もたれや消化機能の低下が気になる方も多いのではないでしょうか。

食べ過ぎは胃腸の大敵です。
食べたものが胃に長く留まり続けることで、胃もたれなどの症状が出やすくなります。
また腸も絶えず動き続けることになるので、疲れてしまい機能が低下しがちに。

胃腸の低下は太りやすさも招きます。
肥満対策としても注意しましょう。

食べ物によっても消化にかかる時間は異なります。
白米などの炭水化物は8時間ほど、お肉は12~24時間もの時間がかかります。
野菜はおよそ2時間前後なので、いかに炭水化物やお肉が胃腸に長く留まるかわかりますね。

食べ過ぎた翌日は消化にかかる時間が短い物を積極的に取りましょう。

おすすめは野菜のほか、果物や納豆などの発酵食品です。

富田林市梅の里1-19-15
ますい鍼灸整骨院

明けましておめでとうございます

image_6487327

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

6日から通常通り施術しております。
よろしくお願いします。

富田林市梅の里1-19-15
ますい鍼灸整骨院

年末年始のお休みについて

12月30日(木)~1月5日(水)はお休みさせていただきます。

1月6日(木)から通常通り施術させていただきます。

よろしくお願いします。

みなさん、良い年をお迎えください。

富田林市梅の里1-19-15
ますい鍼灸整骨院

熱いお風呂は避けましょう~!

寒くなってきました。
熱いお風呂に入りたくなりますが、湯船の温度は38~40℃ぐらいがおすすめです。
42℃以上のお風呂は交感神経を刺激して、リラックスしにくくなります。
また身体の芯から温まりにくいと言われています。
交感神経が刺激されると、血管が収縮して血流が悪くなります。
表面は温まっても、すぐに体温の調節機能が働いて、体温が下がります。
身体の芯から温めるには38~40℃のお湯にみぞおちぐらいまで15分ほど浸かりましょう。
身体の芯から温まると身体の温度が下がるときに眠気が誘発されやすくなって、寝つきもよくなります。

富田林市梅の里1-19-15
ますい鍼灸整骨院

 

 

季節のご挨拶

日に日に寒くなってきました。
アツアツおでんやお鍋が美味しい季節です!

年末に向け、何かと忙しい日々が続きます。
暖かくして十分な睡眠をとり、体調には気をつけてください。

まだまだコロナは収束していません!

お互いに感染防止対策を欠かさず気をつけましょう~!!

富田林市梅の里1-19-15
ますい鍼灸整骨院

年末年始のお休みについて

12月29日(火)の午後~1月5日(火)はお休みさせていただきます。

よろしくお願いします。

富田林市梅の里1-19-15
ますい鍼灸整骨院

12月28日(月)午後の受付時間について

12月28日(月)の午後の受付時間は、地域の【歳末夜警】出席のため17:30で終了させていただきます。

よろしくお願いします。

富田林市梅の里1-19-15
ますい鍼灸整骨院